おはよう・・・(2529)おはよう・・・(2531)

2014年11月21日

おはよう・・・(2530)

Img_7779    (フランシスブレーズ ’14.11.07 中之島公園)

水曜日、木曜日 子守り

昼ご飯を食べさせ 子どもと遊び 
夕食の用意はいいよ と娘は言うが 



夕方になると 
「マンマ」と叫ぶ怪獣さんに ご飯を作り 
と、していると 娘が帰ってくる
晩ご飯を子どもたちに食べさせ 
連れて帰ろうとするのだが 
お嬢は 「あーちゃんとネンネ」
 と いつものように言う 
それで 「あーちゃん お買い物があるから」 と
一緒に出て 途中まで送り スーパーに寄り
家に帰り着くと 8時前になるという
2日間 このパターン 

娘は自転車の前後に子どもたちを乗せるのだが
うちから帰るとき お嬢は必ず
「自転車いらない あーちゃんとお手々つなぐ」
と 私と歩く
娘の家近くまで行き 自転車に無理やり乗せ 
バイバイする 

ママが嫌いな訳でもなく 家が嫌な訳でもなく
独り占めできる私の方に行こうとするんだろうね
でも そこにお友だちや お外が入れば 
あーちゃん、バイバイ とあっさりしたもの
その時々 自分に有利なものを選ぶ
2歳児も なかなか したたかなり



ako_hitotoki at 08:00│Comments(2)日記・その他 

この記事へのコメント

1. Posted by sagano   2014年11月21日 18:41
akoちゃん 今晩は!
そう言えば、お嬢様は まだ二歳なんですね!
半世紀前(笑)の初めての育児体験や 孫お守りの体験からして
言葉も意志も 凄くしっかりしてはりますね。
ちゃんと 優先順位のあるとこが 微笑ましいです♪
ママは 大好きでもお外や、独占の魅力が大き過ぎる?
私も 孫が小学校二年生位まで 日参?して遊び相手をしました。
そろそろ私が帰る5時前になると、アナログ時計を チラチラ見始め
何とか止めようとしますが、私は疲れてもう帰りたいのが本音。
でも、風邪をひいたりすると、ママがいいみたいでした。
懐かしいお守りの思い出♪
2. Posted by ako.   2014年11月22日 02:54
★ saganoさんへ
そうですよね
最後は ママに負けてしまいます
私も これだけお守りなので 悪いことをした時は
きっちり怒ります
でも ママほどではない?(笑)
この間 食べ物を払いのけ床に落としたので 
その手をピシャリとしたら
あーちゃん、嫌いと言うかと思ったら 
泣きながらしがみついてきました
ごめんなさい は と言うと 素直にあやまってくれました
このまま 大きくなればいいんだけれどなぁ

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
おはよう・・・(2529)おはよう・・・(2531)