Img_5680
                 ( ガーデンミュージアム比叡 '08.10.3 )

コブクロの「赤い糸」という私の好きな歌
もう8年位前にCDで出している曲なんだけれど
今 CMで流れている

そして 今度カヴァーで 新垣結衣という若手女優?が歌っている 
聞いてみると 
また違った雰囲気で それはそれでいいんだけれど
コブクロファンとしては 世間の人にまだあまり知られてない頃から
この歌 ずっと好きだったから
他の人に 歌って欲しくないなぁ 
なんて度量の狭い事を思ったりした

昔 かぐや姫の「なごり雪」を イルカが歌った時
それは かぐや姫の歌やろ?と思ったが
今は すっかり イルカの「なごり雪」で 定着している
聞いても 何の違和感もない

徳永英明だって 女性ボーカルのカバァ曲をCDで出して
大ヒット
これは また本人が歌うのとは 別で またいい感じなんだなぁと
思うから勝手なもんである
お気に入りの曲が カヴァーされると
なんだろうね ファン心理? 
元歌のイメージを変えたくない、や 妬みなのかなぁ
それも 何度も他の人で聞いていくと
耳が馴染むのか協調性が高いというか 染まりやすいというか・・
これも また あり、やねと思えてくる
結局 いい曲は 誰が歌っても いいんだな