おはよう・・・(827)おはよう・・・(829)

2008年08月22日

おはよう・・・(828)

Img_1815

昨日 母の用事に付き合って出かけ その後ランチをした
私の知人も食事に 同席した
後で知人が お母さん上品やね



昔からよく言われる
うちの母 話し方もおっとり だし 言葉も大阪弁ではない

母は 大阪のおばちゃんでは ないのだ
鹿児島生まれと言っても 60年近く 大阪暮らし
母から鹿児島弁など一度も聞いたことがない
と言って大阪弁も使えない
標準語の関西風というところか・・

母から そうちゃうの? なんて 聞いた事がない
ちゃう(違う) 大阪人なら 使える言葉
それ ちゃう(違う)、ちゃう、ちゃうやん 
あかん(駄目)、そんなんあかんって 言うてるやろ
これが 普通に喋れたら 貴方も 立派な大阪人?

小さい頃 お母さん これ、大きいやろ?なんて 言ったら
やろは 男の子の言葉 うちに やろうは いません
なんて 注意された

でもね そこは大阪の子 家では使わなくても
しっかり 外で大阪弁を 学んでいた
姉と私は 流暢な大阪弁を話す

うちは 父も奈良生まれだが 子どものころに
大阪に出てきたらしく 大阪弁も 奈良語も話さなかった
やはり 母と同じく 関西風標準語 やったような・・

という事は 家の中の環境より 外の環境に馴染んでしまった
わけやねぇ 私は・・
上品な お嬢さんには なれんかった  (≧∇≦)ブァッハハ!

でも ええねん、 大阪弁 好きやもん

(大阪弁が 下品と言ってるのではないので お間違えのないように)



ako_hitotoki at 06:40│Comments(12)日記・その他 

この記事へのコメント

1. Posted by sagano   2008年08月22日 07:12
akoちゃん おはよー!涼しいね♪ 虫は偉い!昨晩からちゃんと
鳴きはじめましたよ!
いいなあ!お母さんが上品なんは、羨ましい!
一緒に食事や買い物する時、安心やもん。他所の土地から
来られたら、そうなるのかなあ?
ご両親が そうでも akoちゃんは大阪弁か?子供の世界やね。
私の母は 京都市の隣のM市出身。今はベッドタウンだけど
子供の頃は「田舎」、その後京都市内の師範学校の寮に
入って、教師になった。
それなのに、田舎のおばさん風。全く飾らない性格もあるけど
思春期の頃は 絶対!!一緒に外出するの嫌だった・・・
だから、娘が高校に入る頃から、娘のファッション雑誌を読み
一緒に出掛ける時は 今でも気をつけて 
孫には関西アクセントの標準語?を心掛けている・・・
これが 難しいのんやわー
最近、京都新聞に「京言葉」が毎日載っている。
今、現在も使うのは 少ないけど、聞き覚えのある言葉は
懐かしい。同級生とは これで「ものすご」盛り上がる!!
知ってますか?
 「えずくろしい、ちょか、 ねそ、いらう、はんちゃらけ、えげつない
 かたくま、めっそうな、きずつない、かぼちゃ、つかまえ、ひざぼん」
2. Posted by kikko   2008年08月22日 07:59
おはよう^^
大阪弁私も好きです。
でも、どちらかといえば私もお母様と同じ」かな?
転勤族ゆえ、なるべく標準語を意識していたせいかも?!
先日も同窓会で大阪の堺で社長やってる男の子・・・すっかり
関西弁板についてました。
聴いててとてもあったかさ感じますよ~[E:good]
今日のブログもいつも以上に温かさ感じるのは大阪弁のせい?[E:bleah]
3. Posted by つかさ   2008年08月22日 11:23
オハヨウございます。
私共の両親も、大阪弁ではありません。
母の里は、今、住んでいる所なのですが、
やはり、関西風の標準語です。
両親とも、海外で育ったからです。
両親が使わないから、私も、関西風の標準語です。
でも、母は上品とは言えないな。
4. Posted by yun   2008年08月22日 13:23
akoさん、こんにちは!
ステキな写真、とてもお上品ですぅー♪
akoさん!言葉が大阪弁でもきっと~akoさんはお上品間違いなしです。
お母様、想像つきますもの ウン~~~
私の母は庶民派タイプ、
父の方がお上品というか、几帳面なタイプ、言葉も完全に標準語
お洒落で、山形~東京まで来て英国屋でスーツを仕立ててました。
私も姉も父が買って帰るお揃いの洋服着てました。
古き良き時代でした(笑)
5. Posted by そよ風君   2008年08月22日 15:27
方言ですが、しんどいはどうですか。関東ではかったるいといい、関西では滅多にその言葉を聞きません。
東京で暮らしていた時、「なおしておいて」を関西人なら、収納すると解釈しますが、関東では修理するとしか受け取らないようで、混乱したことがあります。
6. Posted by ako.   2008年08月22日 21:08
★ saganoさんへ
お孫さんには 標準語ですか
でも そうかも知れませんね
私も子育てのとき 分からせようとするからでしょうか
標準語に近いものでした
○○したら 駄目よ ( あかんとは 言ってませんでしたね)
お散歩に 行こうか?( 行けへん?)
って これ 今 犬に言ってるのと 一緒?
(⌒▽⌒)アハハ!
いらう= 触る
えげつない=ひどい
きずつない=申し訳ない
かぼちゃ=南京
ひざぼん= 膝小僧
ちょか= 落ち着きのない
めっそうな=大層な
はんちゃらけ= ちゃらけた
なんて 感じかなぁ と ・・
想像して見ました
全然 違うのかなぁ~   (*ーー*)うーん
えずくろしい、ねそ、 かたくま、つかまえ、は
全く 思いつきません[E:think]
元々の土地の言葉は面白い物がありますね
大阪弁も 何代も続いている地の人のものは
また 私たちが 今使ってるのとは 違うように思います
7. Posted by ako.   2008年08月22日 21:11
★  kikkoさんへ
私も 書いているほどの
コテコテの大阪弁は 喋れませんけれどね
でも 普通の関西弁は 操れます[E:bleah]
あちらこちらに 行かれるとなると
やはり標準語に近いものになるようですね
関西弁も 土地によって
きついところや 優しい言い方のところもあります
方言も面白いですね
8. Posted by ako.   2008年08月22日 21:25
★ つかささんへ
母はおっとりしているし 話し方もゆっくりなので
上品に見えるようです
服装も 派手ではないからでしょうね
つかささんは ご両親が標準語を使われていたから
その言葉になったんですね
私は 両親の影響を受けなかったのか
それとも 親とあまり話さなかったのか
大阪弁になりました[E:bleah]
9. Posted by ako.   2008年08月22日 21:28
★ yunさんへ
お父様 お洒落な方だったんですね
英国屋まで スーツを わざわざ作りに来られていたとは・・
その影響でしょうね
ご姉妹とも お洒落のように お見受けします[E:happy01]
私も 子どもの頃 姉とおそろいの服を 誂えてもらっていました
小さい頃の お出かけ服は
ほとんど お揃いでした[E:ribbon]
10. Posted by ako.   2008年08月22日 21:29
★ そよ風君さんへ
しんどいも 関西でしょうね
かったるい
は 普段あまり口にしない言葉ですよね
なおしておいても そうですが
ほっといて も 捨てるとは 解釈されないようです
11. Posted by sagano   2008年08月22日 23:08
akoちゃん こんばんは!
すみません。お手数かけてしまいました。
私の年でも、現在使う言葉は 「えげつない、かぼちゃ」位です。
念のため
 えずくろしい→くどくどしい。「ごてごて口紅塗ってえずくろしい」とか
 ねそ→黙っていて鈍い感じの人。「ネソがコソする→おとなしそうに見える人が
 蔭でコソコソ悪いことをする」
 かたくま→肩車
 つかまえ→鬼ごっこ。「つかまえして 遊ぼう」でした!
関西弁でも、大阪と京都、神戸と少しずつ違いますし、
現在 変わりつつある言葉もありますね。昔は恥ずかしかった
京都弁も 今は大好きです。勿論 大阪弁も同じです。
お邪魔しました。
12. Posted by ako.   2008年08月23日 00:52
★ saganoさんへ
後は あっていましたか?
昔 知り合いの誰かが きずつない という言葉を
使っていました( 誰だったか 思いだせない)[E:coldsweats02]
えずくろしい、ねそ は 想像もつきませんでしたね
京都の言葉 はんなりと柔らかくていいですね[E:good]

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
おはよう・・・(827)おはよう・・・(829)