805img_1890 叔母の見舞いに行った

母には4人の妹がいる その下から2番目の妹

70歳をすぎたばかりである       でも もう寝たきり状態

私と母とこの叔母の3人は 同じSLE(全身性エリテマトーデス)という病気

叔母は 腎臓をやられ透析生活を送っていた

永年 飲み続けている病気のお薬ステロイドのせいもあってか 

骨が弱り杖や車椅子をたよりに生活していた

そこに脳梗塞をおこし手を 動かすことも 今では不自由になった

言葉も 半分は聞き取れない状態

あまり食欲もないというのでアイスクリーム食べる?と聞くと ウンと頷く

買ってきて 一口ずつ口に運んでやる美味しい?と聞くと また ウンと頷く

顔がカサカサだったので化粧水 塗ってあげようか?というと また頷く

昔 美容師をしていた叔母は うちの のんびりした母と違い 

シャキシャキとした人だった

だから こんな風になるとは思わなかった

化粧水を 叔母に塗りながら 切なさでいっぱいになった

食事は 流動食のようなものだった

早く元気になって 退院したらステーキ食べに行こうか?と冗談を言ったら

ウンと頷いて かすかに笑ったように見えた

母は横でそんな会話を聞いていた

自分より ずいぶん下の妹のそんな姿を母は どんな思いで見ていたんだろうか

いつか 私にもこんな日がくるかもしれない,

こないかもしれない 

それは誰にも分からない

いざと言うときのために 色んな事 考えておかなきゃね