おはよう・・・(357)ゲーテ

2006年07月29日

お誕生日・・

Photo_2
くぅちゃん
また 1年が 経ったね




あれから また いろんな事があったよ
オバサンは 入院したり
うちの娘たちも 大きくなったよ
くぅちゃんがいたら きっといい相談相手に
なってくれていただろうね
あなたのお兄ちゃん達も 元気に頑張っている
パパとママも 相変わらず 忙しく毎日飛び回ってるよ・・

くぅちゃんは 今頃 何してるのかなぁ

あなたを思うとき
小さなあなたの手足が 思い出されます
赤いお花のついた靴 思い出します

毎年 反省させられます
もっと しっかり 生きないかん、と・・

空から見て 笑ってるかな・・

お誕生日おめでとう!  くぅちゃん
今年のプレゼントは ご本だよ



ako_hitotoki at 14:16│Comments(14)想い出 

この記事へのコメント

1. Posted by エルモ   2006年07月29日 20:25
命ってきっと 繋がってるんだよねずっとずっと 昔から そして未来へ一人の命はこれからの 多くの命と繋がってるんだよね地球には多くの人がいるからちっぽけな範囲で生活してる僕達は 出会えない命かもしれないけどどこかで 途切れることなくつながってるんだよだから 誕生日おめでとう
2. Posted by 杏子   2006年07月29日 22:19
>・・・その日は私が あなたのママでした ・・・涙しましたくぅちゃん 21才の誕生日ですね教えられることばかり、そう思いました「み〜んな元気でいてねぇ」空から くぅちゃんの声が聞こえるでしょうねあこさん、ご法事だったのですか・・・急なことだと  人の世はほんとに計り知れないことばかりどうぞ お疲れが重なりませんようにゆっくりとおやすみなさいませ    ・・・おだいじに
3. Posted by きょんち   2006年07月29日 23:15
かつて2度流産しました。上の子が生まれてようやく傷は癒えたけどいままで子供が居たお腹をさすりながら家に帰る体験はやったものでないとわからない・・・・・タクシーのなかで泣いたことも、義母に心無いことを言われたことも決して忘れることはありません。ちゃんと生んであげられなかった、その思いも。くぅちゃんにきせてあげるお洋服、買うときのakoちゃんの気持ちを考えると、たまらないです。ふつうは幸せの絶頂でしょうに・・・でもきっとくぅちゃんもうちの子達も、ちゃんと家族の中に「場所」があるのだと思います。彼らも彼らなりに大きくなって、そこにいつも居るそう思っています。
4. Posted by 花とおじさん   2006年07月30日 12:08
「去年の誕生日」を拝読させて頂きました。熱い涙がボロボロとこぼれて止まりません。「7月30日」 くうちゃんのお誕生日忘れないようにします。
5. Posted by bluerosegarden   2006年07月30日 18:08
昨年の記事、覚えていました。亡くなったあとも21年間誕生日を忘れずにいてくれる人がいてくぅちゃんの魂は救われていると思います。私には、いまだ子供を授からない苦しみがありますが一度授かった尊い命を、失ってしまう悲しみに比べればまだ、耐えられることです。次に生まれ変わってくるときくぅちゃんが幸せであることをお祈りします。
6. Posted by さざなみやっこ   2006年07月30日 18:36
くぅちゃん、お誕生日おめでとう。くぅちゃんは先に逝ってしまったけど、きっとみんなのそばでず〜っと一緒に生きてきたんだね。何度でも生まれ変わって何度でも生きていこうね。今度生まれるときも、きっとako.さんたちのそばに生まれてくれるはずだよ
7. Posted by ako.   2006年07月31日 00:30
お祝いいただいて、有り難う本当にね私も そう思います何処かで 誰かの力のおかげで こうして此処にいるんだと・・くぅちゃんが 残していってくれた命 大事にしなければと思います
8. Posted by ako.   2006年07月31日 00:38
有り難うございますくぅちゃん もう21歳になりますでも 私の中では やはり あの時のままの彼女しか出てこずプレゼントは ご本だよ、と やはり小さな子どもに語りかけているようですきっと 空から 私の分まで みんな しっかり生きてね、と思ってみていることでしょうね日常にかまけて そういう事を 忘れがちな私にくうちゃんは 時々 語りかけてくれます大事にしなきゃね与えられた命・・
9. Posted by ako.   2006年07月31日 00:45
私もね 実はきょんちさんと同じ経験が あるのですだから2度も経験した きょんちさんの辛さ分かりますその後に くぅちゃんが 産まれたので余計に いろんな想いがあるのかもしれません心のどこかに 生き続けて子ども達みんな 一緒に生きています目の前には いないけれどたくさんの事 教えてくれています 
10. Posted by ako.   2006年07月31日 01:00
ありがとう、花おじさんくぅちゃんが 存在していたことをこうして知ってもらえて嬉しいですでもね くぅちゃん誕生日ね 29日なんですいつも 亡くなった日じゃなくて産まれた日 お祝いしています[E:smile]毎年 お誕生日 おめでとう! をしますくぅちゃん 短い人生でしたが残していってくれたものは 大きな物があります
11. Posted by ako.   2006年07月31日 01:11
覚えていてくれましたか・・ありがと・・早いですね あれから また1年が経ちましたbluerosegardenさんの想いも とっても辛いね心無い人たちから 嫌な思い受けたりしていないか、と気にかかります人間みんないろんな思い持って生きているどうしようもない事も 受け入れていけなきゃいけないその中で 自分が今出来ることを自分なりに せいいっぱいする事が 生かされてる私たちの仕事かな、とも思えます
12. Posted by ako.   2006年07月31日 01:19
ありがとうくぅちゃんも たくさんの人から お祝いもらって喜んでいるでしょうくぅちゃんは いつも そばにいる様な気がしますただ 残念なのは あの時の小さなままなんですけれどね・・でも ずっとこうして 私たちの中には生き続けています
13. Posted by 花とおじさん   2006年08月01日 09:31
くうちゃんのお誕生日まちがえて ごめんね!7月29日だったね。花おじ、涙でよく見えなかったから。もう、忘れないよ。
14. Posted by ako.   2006年08月01日 18:26
ごめんなさいね。わざわざ訂正させてしまって・・ありがとう、花おじさんの気持ち とっても嬉しいです[E:smile]

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
おはよう・・・(357)ゲーテ