サンマルクおはよう・・・(220)

2006年02月28日

おやすみ・・

Photo_16人の言葉に 傷つく自分がいる

聞き流せば いいことなのに・・

気にしていないよ って 顔してるけれど

本当はね

逃げ出したいんだよ



  思いやりって ってね

  相手の気持ちを 思い測ることなんだよ

  誰も 正しい人なんていない

  きっと 気付いていないんだろうね
  
  傷つけていることすら・・

  私も 何処かで そんな風に 傷つけているんだろうか
  
  こうして 見えないところで
  
  知らない誰かを・・



ako_hitotoki at 03:12│Comments(13)日記・その他 

この記事へのコメント

1. Posted by さざなみやっこ   2006年02月28日 07:09
自分が傷ついてるってことは自分も傷つけてるってことかもね。先週「オーラの泉」で美輪さんが「良い人同士でいましょうね」って関係がいいんだというお話をされていました。良い人と悪い人がいるんじゃなくて、誰にでも良い自分と悪い自分がいるのよね。自分も良い人でいたいから「良い人同士」でいられる人とお付き合いすればいいんだって。「良い人同士でいられない人はちょっとご遠慮願いましょ。」って、このおっしゃり方がとっても「美輪さん」でした[E:smile]
2. Posted by r-kim   2006年02月28日 07:25
知らない人同士でお互いとことん知り合いって事はないので正しく伝わってないこともありますよね[E:smile]絵文字は少しでも誤解のないようにと思いながら使っています傷つけたとしてもつもりがなくて誤解されたならいつかきっと解ってくれると思っていますのであまり気にしない事にしています[E:smile]久々の晴天ですね ここ南河内では何でも有りますが只一つ朝日だけがが無いんです[E:coldsweats02]
3. Posted by Sora Hikaru   2006年02月28日 08:03
言葉ってのは厄介で、気持ちの数よりそれを表す言葉の数の方が少ないから、必ずしも真意を表してくれないね。Hikaruも、傷付けたし逆もあったけど大切なのは、表面の言葉よりもその人の気持ちだと思うな☆彡悪気がないなら、言葉のパズルのピースが足りなかったってふうに思うようにしてる。
4. Posted by juno.mam   2006年02月28日 09:06
今日のako.さんのブログには考えさせられます付き合いたくない人とでも 子供を通じて付き合わねばならない時があります言葉も選んで話していても 何故か自分が苦手な人の言葉は突き刺さるし 私の言葉も上手く言えません家にかえって気にする事もしばしば噂されるのも 真っ平ですから[E:sweat01]でもね、こういう時に最近思い返すんですしょうがない・・ってもう 気にしてもしゃーないやん・・って。私が気にしてることすら 相手に伝わってないのかもしれないから。同じ事を自分がしないように 私自身も気をつけないといけませんね
5. Posted by ピピ。   2006年02月28日 12:07
難しいね。知らぬ間に誰かのことを傷つけているのかもしれない・・。人はとても傷つきやすいから。どんなに元気いっぱいの人でも傷つくのは同じだから。思いやりをいつも忘れない人になりたいと思ってます[E:smile]
6. Posted by LuckyBook   2006年02月28日 12:28
早くも曇って来ています。夜には雨になるのでしょうね。こうしてako.さんの言葉を読むと自分もいっぱい人を傷つけていているのだろうなと反省します。でも、人はそれぞれ考えた方も違うので、どうしても仕方ないところもあるのかな、とも思います。自分を殺して相手のことだけ考えていると自分を傷つけているようにも思ってしまうし。「思いやり」ってむずかしいですね。相手の気持ちを理解しつつ、自分の気持ちも伝えなければいけないし。一方通行では思いやりとは言いませんよね。相手がこちらの気持ちを理解してくれれば、傷つけずにすむようにも思います。やっぱりお互いのバランスが大事ですね。
7. Posted by bluerosegarden   2006年02月28日 13:10
こんにちは!相手を傷つけるつもりは全然なくても言葉の選び方、受け取り方で深く傷つけてしまうことがあるのだと、我が身を振り返り反省しています。私も誰かの何気なく言った言葉に敏感に反応し傷つき涙することがあります。それを他人に対して自分もしてたら?と思うと怖くなりました。こうしてこちらに通っている間にも知らず知らずに、そういうことがあったかもしれないんですよね。わぁ…。もしそうなら、本当にごめんなさい!
8. Posted by 杏子   2006年02月28日 13:52
おもいやり[E:heart]いいことばですねでもなかなかできません。あまり相手のことばかりに気をとられて逆に押し付けと取られていても気がつかないそしてとうとう裏切られてしまう。どうしてそうなったの?[E:sad]どうしたらいいの?[E:shock]自問自答の毎日でもがんばる・・・[E:sweat01][E:smile]
9. Posted by たくのり   2006年02月28日 20:32
いろんなタイプの人がいますからね。無神経な人、デリケートで傷つきやすい人。人間、だれでも、歳をとるにつれ、寛容になっていくようですね。わたしも、悪意がない言葉であれば、許せるようになってきました。
10. Posted by ひらりん   2006年02月28日 22:02
あからさまな悪意は論外だけど、取りようによってはどうにでも取れるような言葉まで神経使ってたら、こっちの身がもたないよ。ネットの言葉は表情がつかないので注意は要るけれど、そもそも自分が嫌と思うレベルが人によっては違うからどうしようもないし。でも、ふつうは上手に付き合っておくほうがストレスはたまらないかもね。で、どこかで悪口言える相手を作っておきます、私は。
11. Posted by くらげちゃん   2006年02月28日 22:50
人付き合いは、とても難しいですね。立場が違えば、考え方も様々で知らないうちに人を傷つけてしまうこともたくさんあるのではと思います。思いやりも、自分が元気で余裕のあるときは実行することは難しくないですが、自分が悩んだり落ち込んだりしているときには、なかなか難しいものです。自分に置き換えて考えるようにすれば、少しでも人の気持ちを理解することが出来るのではないかと思っています。出来る限り、元気で明るい毎日を過ごしたいですね[E:smile]
12. Posted by きょんち   2006年03月01日 02:16
うわーこの豹、かわいいですねぇ。背中が何となくぷにぷにしていて、健康そうです!ネコ科の生き物はみんな特徴があっていいですね、大好きです。ーーー人は知らず知らずのうちに、相手を傷つけてしまう生き物なのかもしれません。私もそうだし(いばるな!)、優しくて穏やかなakoちゃんだってまったく無かったわけではないと思う。でも!それが無意識ならばある程度は仕方ないと思っています。だから私もそういう場合は出来るだけ忘れます。でも、絶対に許せないのが「意識して傷つけようとする」人。居るんですよ・・・・これが。私の職場なんて女ばっかしでしょう?パソコンの先生なんて人気商売だから、露骨ですよ。この仕事を始めて5年、かなり世間の風にももまれました!
13. Posted by ako.   2006年03月01日 07:21
きっと 今 とっても情緒不安定なんだと思うだから ちょっとした事に 反応してしまう思いやりが ないのは 思い上がっていた私の方かもしれない正しい人は いないんだ、と言いながらその人を非難するそんな自分も 嫌だおそらく 今の自分への不安定さが大した事でも 無い事に 動じてしまうんだろうねこんな弱気な自分は嫌いだどんな自分も 自分だけれどちょっと無理して 笑ってる自分がいいそう言いながら こんな事 書いているここでは 随分 甘えてるなぁ って・・多分 ここに  集まってくれている人は  何処かに悲しみや傷みを背負っていたり 人の痛みを分かろうとしてくれる人達だからその優しさに 私は甘えている自分の居場所を考えるここに存在する意味を思う10代の小娘じゃあるまいし・・人は 独りじゃないんだよいつも 誰かに 支えられている、 何処かに 書いてたねそうだ ここ・・<a href="http://blog.kansai.com/hitotoki/270でも 生まれる時も一人 逝く時も 一人だから 余計に 人が恋しいのかも・・生きている限り 傷つけたり 傷つけられたりそんなこと 分かってるのにね・・皆さんンのコメント読ませて戴いて  今さらながら 自分の幼さを思います年は食ってるんだけれどね・・何かに押しつぶされそうな思いの中にいた春近し・・ちょっと 精神不安定?自分で 書いたの読んでね自分の未熟さに またへこむ100人いれば 100通り http://blog.kansai.com/hitotoki/483そんな事も書いていたっけなぁ口先ばっかり・・分かっているのに・・ねありがとうちょっと 感情のコントロール 利かなかった 私の愚痴でした 少々の事に 動じずに 生きてきたはずなんだけれどねたくさんの裏切りや嘘の日々の中の10数年で かなり強い人間になったつもりだった皆さんじゃないですからねごめんね・・さざなみやっこさんへいつもなら 私もそんな人は ポイしましょって・・縁の無い人だと思って 切り替えようとするのにねちょっと 失敗しちゃったね・r-kimさんへ本当に 言葉で表すだけだと自分はそういうつもりでなくても 言葉足らずのところあります絵文字は そういうのを 補ってくれるところ ありますね切り替える事も 大事ですねあら あれだけ何でもあるのに 朝日だけが なかったの?Hikaruへそうだね、ピースが足りない私も そう思うことにしよう・・juno.mamさんへ子ども 通しての付き合いは 選んでいられないものねそうだよね、自分がそうならないように 気をつけるその気持ちが 大事だと思いますピピさんへうん、どんな人も傷つくよね少し 鈍感な人もいるけれど・・思いやりの気持ちを 持つこと自体を忘れないでいたいねLuckyBookさんへそうかもしれませんね自分を 押し殺してまででは誰のための人生なのか ですね・・bluerosegardenさんへ言葉って怖いね私も 無用心に 随分 人を傷つけていると思う今さらながら 思いますbluerosegardenさんは ちっともそんなことないからね謝ったらいやだよぉ杏子さんへ自問自答・・杏子さんでも そうですか?わたしも 頑張るです日々 まだ 成長せねば ですねたくのりさんへ私も あまり 人に対して 怒りは覚えないんですけれど落ち込んでしまうかも・・です広い人間になりたいですねひらりんさんへそうだね、上手く付き合うなんだけれど弱ってる時って しょうもないことでひっかっかていたりする・・人それぞれの尺度は違うのにねくらげちゃんへ自分に余裕が無いときってホントに つまらん事で 足踏みする笑える日々でありたいねきょんちさんへ随分 前のヒョウさんです故意に そうしようとする人もいるね私も 随分人を 傷つけてきたと思うまだまだ 人間できてないからね・・これからに 期待しよう?" rel="nofollow">http://blog.kansai.com/hitotoki/270でも 生まれる時も一人 逝く時も 一人だから 余計に 人が恋しいのかも・・生きている限り 傷つけたり 傷つけられたりそんなこと 分かってるのにね・・皆さんンのコメント読ませて戴いて  今さらながら 自分の幼さを思います年は食ってるんだけれどね・・何かに押しつぶされそうな思いの中にいた春近し・・ちょっと 精神不安定?自分で 書いたの読んでね自分の未熟さに またへこむ100人いれば 100通り http://blog.kansai.com/hitotoki/483そんな事も書いていたっけなぁ口先ばっかり・・分かっているのに・・ねありがとうちょっと 感情のコントロール 利かなかった 私の愚痴でした 少々の事に 動じずに 生きてきたはずなんだけれどねたくさんの裏切りや嘘の日々の中の10数年で かなり強い人間になったつもりだった皆さんじゃないですからねごめんね・・さざなみやっこさんへいつもなら 私もそんな人は ポイしましょって・・縁の無い人だと思って 切り替えようとするのにねちょっと 失敗しちゃったね・r-kimさんへ本当に 言葉で表すだけだと自分はそういうつもりでなくても 言葉足らずのところあります絵文字は そういうのを 補ってくれるところ ありますね切り替える事も 大事ですねあら あれだけ何でもあるのに 朝日だけが なかったの?Hikaruへそうだね、ピースが足りない私も そう思うことにしよう・・juno.mamさんへ子ども 通しての付き合いは 選んでいられないものねそうだよね、自分がそうならないように 気をつけるその気持ちが 大事だと思いますピピさんへうん、どんな人も傷つくよね少し 鈍感な人もいるけれど・・思いやりの気持ちを 持つこと自体を忘れないでいたいねLuckyBookさんへそうかもしれませんね自分を 押し殺してまででは誰のための人生なのか ですね・・bluerosegardenさんへ言葉って怖いね私も 無用心に 随分 人を傷つけていると思う今さらながら 思いますbluerosegardenさんは ちっともそんなことないからね謝ったらいやだよぉ杏子さんへ自問自答・・杏子さんでも そうですか?わたしも 頑張るです日々 まだ 成長せねば ですねたくのりさんへ私も あまり 人に対して 怒りは覚えないんですけれど落ち込んでしまうかも・・です広い人間になりたいですねひらりんさんへそうだね、上手く付き合うなんだけれど弱ってる時って しょうもないことでひっかっかていたりする・・人それぞれの尺度は違うのにねくらげちゃんへ自分に余裕が無いときってホントに つまらん事で 足踏みする笑える日々でありたいねきょんちさんへ随分 前のヒョウさんです故意に そうしようとする人もいるね私も 随分人を 傷つけてきたと思うまだまだ 人間できてないからね・・これからに 期待しよう?</a>

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
サンマルクおはよう・・・(220)