○水仙IMG_6399

昨夜は金曜日 やはりお嬢と姫はやってきた
ご飯を食べた後 「あーちゃん、タブレットは?」
「お友だちに貸した」「エッー なんで?」
「お友だち パソコン持っていないから 調べたりするのに」
「そんなん スマホで検索したらいいやん!」と姫が言う
今どきの保育園児は検索という言葉を知ってるんや、と妙な所で感心
「スマホの画面小さいから見にくいから
 貸してあげてん、だから 当分タブレットないわ」

タブレット 本当は友人に貸したわけではない
初め タブレットでネットフリックスの
子供向け映画などを見せていた
そして 塗り絵やひらがな、九九、動物クイズ、など 遊びながら
少し興味を持ってもらえたら と思えるようなアプリを入れていた

親も バァさんも 分からない事があると すぐに検索する
それを いつも見ているからだろうね
自分たちも 分からない事は検索していた
折り紙のおりかたや あやとりの仕方などを
自分たちで調べていた
それが いつの間にか 「こどものみるやつ」と入力して
ユーチューブで いろんなものを見ており
(多くは 子どもがおもちゃで遊んだりしている映像)
それだけではなく単純なゲームばかりだけれど
アプリをいくつも入れていた

これはいかん と 隠したわけだ

今からは こういうものを使えなければいけないのだけれど
正しい使い方が 出来なければ 怖い事になりかねない 

昔はなかったのになぁ こんな心配