2005年04月

花言葉

Photo_35

 タンポポの花言葉
 真心の愛
 神託(神のおつげ)
 別離
 思わせぶり
 など いろいろ・・

 そうだよね
 何事も
 答えは一つじゃないもの

 道端に咲いている
 あなたに
 嬉しくなるのは
 私だけでは ないはず

 私なら あなたに 
 笑顔と 付けるのになぁ
 

北の零年

Yt2foxp7 少し古くなりますが
今年2月に見た映画

豊川悦司がとても素適だった・・
目で物語っているというのはいいなぁ
吉永小百合さんは 相変わらずお綺麗で
失礼だが 
あの年齢であの美貌を保てるというのは 
すごいなぁとアップシーンの多さで
思った次第
物語の時代背景が間違っているとか 

 セットがお粗末だとか 何処かの評で読んだけれど
 人の見方は 色々で
 そんなことより人間の生き方の 
 強さ弱さ というものを
 考えながら見た映画だった
  

続きを読む

出会い

Photo_10















その時
その時の
一生懸命な
自分を
好きでいたいから・・

やまぶき?

Photo_21
花の名を知らない元乙女達
これまた 明石公園を 訪れたときのことである
「わぁ 鮮やかな花やねぇ」

続きを読む

おはよう・・

Xopx134r
眠くないから 眠らないのか
眠れないから 眠らないのか

ただ時間をやりすごす

朝刊がやってきた
悲しいニュースが
紙面を埋める

一日が 始まる

孤独

N1icodb3
たまらなく
独りを感じたら

この言葉を
吐いてみよう

ひとはね
ひとり
じゃないんだよ

不明熱・・12

12


(余談その6)
1ヶ月も寝たきりだと
(病院の中では自力で行くのはトイレくらいで
検査などは 車椅子で移動させてくれていた)
足が重く 錘をぶら下げているようナ感じで
歩けないのだ
自分では 
気持ちは颯爽と歩いているつもりが
後ろの人にどんどん 抜かされてゆく
高齢者の方の気持ちが
少しわかったような気がした
気持は前に進むのに
足が言うことを利かない、を体験した

謝謝

Photo_60
  見えないところから
  優しい言葉 
  届けてくれる人がいる

  写真が好き
  ただ それだけで
  励ましてくれる人がいる

  小さな小さな繋がり
  でも
  届く気持ちは
  あたたかくて大きい

  人って字はね
  支えあってるんだよ、と
  教えられた重さを感じる

これは・・?

<Photo_3
「 これ、ねこやなぎ? 」 
「 そう違う? 」
「 こんなんやったなぁ。ねこやなぎって・・ 」

続きを読む

一人ぐらし・・

Photo_22

週に一度の
母への電話

今日の夕食は、から始まり
近所のお話
親戚の冠婚葬祭
通院している病院での出来事
亡くなった父の話
毎回 一時間ほど
よく これだけ出てくるものだ
と、思うほど
一人 話し続ける

もう その話 何十回も聞いたよ
という 言葉を飲み込み
ウンウン、と
用事片手に 話を聞く

最後の母の決めセリフは
「あぁ 話し疲れたわ」
ギャラリー
  • おはよう・・・(2887)
  • おはよう・・・(2886)
  • おはよう・・・(2885)
  • おはよう・・・(2884)
  • おはよう・・・(2883)
  • おはよう・・・(2882)
  • おはよう・・・(2881)
  • おはよう・・・(2880)
  • おはよう・・・(2879)
最新コメント
アーカイブ
  • ライブドアブログ